HK-1006

THREE DIMENSION TAPERED

​※写真はサンプルの為一部仕様変更の可能性があります。

HK-1006

THREE DIMENSION TAPERED

S/M/L

c/#08 / BLACK

c/#86 / MOSS

​¥17.600(in tax)

SOLD OUT
2020-09-173.jpg
2020-09-174.jpg

※モデル身長175cm 体重63kg

Mサイズ着用​  上写真08ブラック 下写真86モスグリーン

 

デザインノート

 

走る、動く、 実戦を意識したシリーズ「最軽量」立体裁断モデル

軽くて、ストレッチ抜群で動きやすい服はたくさんあるけど,そこに「丈夫さ」がある物はなかなか無い。

山メーカーのハイキングパンツ、軽くてストレッチが効いていて普段子供との外遊びに穿いていくが

滑り台を滑る時 尻を付けるのに躊躇する。真夏の滑り台などを滑ると一発でお尻がテカテカになり、そしてスナッグも起こりやすい。(スナッグとはパンストで言う「デンセン」の事)

それは「軽くて動きやすい山パン」機能が故の機能素材の特性だからだ。

「軽量 = 薄さ」 「ストレッチ性 = 柔らかさ」に直結し、「薄く柔らかい生地」は破れやすく摩擦にも弱い事が多く、逆に丈夫さに特化すれば「硬さ」や「厚さ」「重さ」が付きまとう。

トレイルやランニング、クライミング等動きが活発なシーンでも通用するストレッチ機能を持ち

なおかつ花崗岩に座っても、石の滑り台を滑っても「傷のつきにくい」摩擦堅牢度

「破れにくい」引き裂き堅牢度を併せ持ったスペックのパンツ​そんな日常をシームレスに行き来できる

履着ざるを得ないパンツを作りたかった。

もちろんそのままビジネスミーティングも可能な顔で。

そんなわがままスペックなパンツが出来たと思っている。

こうゆうパンツが出来たのはルーツが「ジーンズメイカー」だからかな。

※モデル身長175cm 体重63kg

Mサイズ着用​

​右写真は裾をふくらはぎまでスライドしています。

【 シルエット】

シルエットはウエスト、渡りにゆとりがあり、膝から下は細身のシルエット。​

膝に4つのダーツがあり、横から見ると「くの字」に曲っているのは人間の足の形に添って立体裁断で設計したから。

そしてたただ単に「くの字」に曲っているのではなく、太ももの前に膝上の可動域の空間を作り、

膝の曲げ伸ばしの際にの上下運動に生地が邪魔にならない様に膝上にダーツを取る設計しています。

曲げ伸ばししやすい=テレワークや車で移動などの長時間座った姿勢でも、脚に負担をかけることなく疲れにくいシルエット。

SOLD OUT
DSC07055.JPG
DSC07001.JPG

立体裁断で膝の可動域に通り道となる

ゆとりを作り、膝の曲がりを膝裏の

ダーツで引き揚げ「くの字」になる様に

​立体裁断で設計。

​生地のストレッチ性で動きやすいだけでなく、生地が稼働箇所の動きの邪魔にならないようなパターンメイキングをしています。

 

素材について

グラフペーパーとは「方眼紙」の事、

方眼紙の様なマス目がうっすらと見えるこの素材は

元は軍用に開発された素材「リップストップ」

「RIP=裂ける」「STOP=止める」 その名の通り「裂ける事を止める生地」の組織を

ナイロンのストレッチ糸で織りあげた生地です。

格子状に見える 生地の凹凸は強度の強いナイロンの糸を打ち込んでいる。

その太い糸が生地の引き裂きを止め、

凹凸メンの凸部分で生地の摩擦を防いでくれる。

360度ストレッチ性のある4WAYストレッチ+軍用素材のタフな強度が

ミックスされて、ドライタッチで肌触りサラサラ

​ナイロンなので吸水性もあり、言う事なしの高機能素材です。

​GRAPH PEPERSTRETCH 】

グラフペーパーストレッチ 

 

​機能とデザイン

 

【 ストレッチウエスト】

ウエストにはストレッチテープが通っていて、10cm以上伸縮します。

またその上に特殊織りのしっかりとしたベルトテープが通りそれを絞る事でしっかりとウエストをホールドする事が出来ます。

絞った後のウエストテープは2つのベルトループでフッキング可能で脇側のベルトループに入れると着用時ベルトテープが見えなくなりよりクリーンな着装感にする事が出来ます。

​ミーティングの時はベルトを隠してフォーマル顔にトランスフォーム出来るベルトループも脇に付いています。

 
DSC01029_edited
DSC01029_edited

press to zoom
06脇傾斜
06脇傾斜

press to zoom

press to zoom
DSC01029_edited
DSC01029_edited

press to zoom
1/4

脇の傾斜角とFEMUR POCKET 

人の腕は力を抜いて自然に立つと前に傾いています。

その自然な体制で無理なくポケットに手が入れられるように

脇線を斜めに20°傾ける事で、腕の可動域にフロントポケット口を移動し、

アプローチしやすい設計。

 

そして右後ろの15cm口のモバイルフォンポケットを大腿骨<FEMUR>(脚の付け根の上)に来るように設計することで座った時のモバイルフォンをお尻で踏んでしまう事の無い位置に設定しています。

 

さらにスナップボタン上には​凹凸のざらつきのあるグログランテープを使っているので、見ずに指だけで感覚的に開閉できるようになっています。

特にこの1006モデルは「動く事」を前提に設計しているので

ポケットの上部に玉縁布を配置し、スナップボタンを閉め忘れてもスマホが飛び出しにくい様に設計しています。

​これは設計者の私がトレラン中に携帯を落とし、泣く泣く15キロ走って戻ると言う痛手を負った思い出から生まれた仕様です。

「動いている時に物を落とさない仕様」に必要以上に拘りました。

 

写真撮りなおし

【 スプリットファスナーポケット  】

左後ろ身頃には「スプリットファスナー」と言う特殊ファスナーを使ったビッグポケットが配置されています。

スプリットファスナーとはファスナーのエレメント(歯)が内側に隠れている事で、表からの摩擦に強く凹凸が少ないのでスッキリとしたデザインが特徴です。

今回はその「歯」の色を配色にすることで​視認しやすくデザインしました。

ポケット内側には仕切り布があり、大きなポケットの中で財布だけホールドする事が可能です。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/3

【 機能に応じた袋布  】

前身頃のポケット袋布は「ポリエステルレーヨンスレーキ」で​強度としなやかさを、後ろ身頃のポケット袋布は「ポリエステルメッシュスレーキ」を使用し「軽さ」と「通気性」を確保しました。

​深さや、手の入れやすさ等、見えない所にも拘りをもって設計しています。

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/2
 

【 スライドアップ ヘム 】

山中を走り抜け、川を靴のまま駆け抜ける。

そんな時でもワンタッチで明け上げが出来る気軽さ

スピンドルなどを使わず、そのままぐっと引き上げるだけで

​ふくらはぎの膨らみで止まる様に細めの裾巾に設計しています。

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/2
 

【 3D クロッチ 】

股下にはガゼットクロッチでは無く、

前身頃を後ろ身頃にまわし込む事で、

ガゼットクロッチと同様の効果の可動域を

立体裁断によって確保しました。

IMG_8825.JPG
 
 
MADEINJPINSTA.jpg

【 MADE IN JAPAN 】

東海道山陽新幹線、福山駅から車で30分

岡山県と広島県の県境

のどかな田畑とデニムの町「井原」に私たちのファクトリー「タカヤ工場」はあります。

縫製工場を始めて50年以上、創始からは120年の歴史があり、長きの間デニムと共に生きた職人たちが日々品質の高い商品を作っています。

SOLD OUT

サイズについて

 
HK1006サイズ.jpg

​※生地の収縮や縫製の誤差等で若干の誤差は許容ください。

※ウエストはゴムを伸ばさずに測った「ゴム上がり寸」です。

※ヒップは腰回りの一番大きい部分の両脇端を測り、その値を2倍した長さです。

※推奨サイズはあくまで参考です。体形によって感じ方は様々ですのでご注意下さい。(体形別参考サイズ写真も参照ください。)

サイズ感の参考

157cm 57kg Sサイズ

178cm 84kg Lサイズ

175cm 63kg Sサイズ

169cm 75kg Mサイズ

 
 

<H.A.K.U商品の修理について>

​H.A.K.Uの商品は永久修理保証が付いています。

それは我々のバックボーンが自社工場であり、生産者自身である誇りと責任です。

□ 修理をご希望の場合は、下記連絡先にメールを頂くか、電話にてご相談ください。

□ 修理品は修理内容により、時間がかかる場合がありますので、ご了承下さい。

□ 修理内容や製品によっては、修理が出来ない場合がありますので、ご了承ください。

□ 素材の経年による劣化やご使用による激しい損傷など製品寿命である場合、

修理不可能な場合もございますので予めご了承ください。

□ コラボ製品なども同様に保障いたしますが、

モデルによって素材在庫の理由などで元通りの修理が行えない場合もございます。

□ 一部修理において、有償となってしまうケースもありますので予めご了承ください。

<修理品に関するお問い合わせ先>

タカヤ商事株式会社 

営業時間 平日 月~金 9:00~17:00

TEL   :  084-955-3601  

MAIL :   haku@fib.takaya.co.jp