top of page
GUNJOCLOTHING2024バナー.jpg

「GUNJO」

群青色  <GUNJOU IRO>(ぐんじょういろ)

群青色 とは、やや 紫 みを帯びた深い 青色 である。 単に 群青( ぐんじょう ) と呼ばれることもあるが、顔料の 群青 とその色とを区別する場合は「色」をつける。 ウルトラマリン もしくはウルトラマリンブルーの訳語としても使われる

INDIGO

日本古来より日本人にとって特別な色だった「藍色」

それは昔、日本の戦国時代、

侍の甲冑を結ぶ紐や下着に「勝ち色」と呼ばれる縁起の良い色として取り入れられ、

藍で染めた生地は丈夫で燃えにくい事から町を火災から守る火消(ひけし)の半纏などにも使われ、

丈夫で虫や蛇を寄せ付けにくいことから「​野良着」(のらぎ)と呼ばれる農作業時の作業服としても採用されていました。

その特別な染め色「藍色」は国は違えば「インディゴブルー」「インジゴ」と呼ばれ

丈夫である事、そして防虫、難燃などの特殊効果も相まって、炭鉱夫などの労働者の作業着として

採用され、現在における「ジーンズ」の基盤となった事は有名な話です。

サッカー日本代表のユニフォーム「サムライブルー」や剣道着、柔道着などにも採用されているブルーの由来はそう言った縁起の良いルーツがあります。

先シーズン、初めてお披露目したGUNJO CLOTHINGですが

嬉しい事に予想を上回るたくさんの予約を頂くことが出来ました。

フィジカルでお店に足を運んでくれた人や

オンラインで予約を頂いたすべての皆様に感謝しています。

有難うございました。

正直始まる前は日本製で拘りまくったラインなので

それなりのお値段もしますし

「本当に需要があるのか?」とても心配でした。

でも店頭で試着し、悩みに悩んで受注を付けて行って下さる

皆様の背中を見て、本当にモノ作りしてきて良かったなーと

そう思える瞬間でした。

一度そんな気持ちい思いをしたもんだから

止めるわけにはいきません。

第二弾のS/S商品のお披露目です。

今シーズンは「染技法」にこだわりました。

「板絞り染め」や「手絞り染め」等

日本古来から伝わる「手染め」の手法にクローズアップし

僕たちの染工場、岡山県井原市のタカヤ工場で

職人さんとぶつかり合いながら作った自信作です。

正直当初は「マジで出来ん、、ごめん」と何度も言われた

内容でしたが、ハードルの解決策を模索し

自分の手で染め、絞り、畳み

何度も現場でぶつかり合う事で生まれた

まさに「血と汗」が形になったコレクションです。

何処も真似のできない、

美しい粒たち

是非皆様の元に届きますよう、、

LINE UP

DSC04508.JPG
DSC03418.JPG
DSC04654.JPG
DSC03808.JPG
DSC09454.JPG
DSC09268.JPG
DSC08932.JPG
DSC09689.JPG
DSC04992.JPG
DSC04497.JPG
21805B5A-EC5D-4D11-8573-716AC0650D45.jpg
93496E42-2E59-472C-A1C7-7383B864ADE9.jpg
gunjoバナー2024.jpg

 販売方法について

GUNJOシリーズは本当に欲しいと言っていただけるお客様「だけ」に商品を届けたい。

そう言った想いから受注生産」で少量づつ生産していきます。

受注を行うタイミングも不定期に、無理をせずゆっくりと行ってきます。

物があふれ余るこの世界で「もの作り」を続けるには、「必要なものを必要なだけ作り、長い間使ってもらう」

そんな製造業の基本原点に立ち返り 実行するしかありません。

しかしおのずと作る量も最小限になり、コストも上がります。

そう言った意味で決してGUNJOは買いやすい価格ではありませんが

我々の置かれる環境で「納得できる材料と技術」で作った「最良」な価格である事の自信は揺らぎません。

それでも「無理をしていないか?」と問われるとしていないとは言い切れないけど

その「無理」にはGUNJOに携わる人々の「プライド」や「自信」と言う「心」が乗っています。

受注受付スケジュールについて 終了しました。 

お待たせいたしました。

下記スケジュールで第6期の受注を承らせて頂きます。

今年の春も全国で展示会をさせて頂けることになりました。

実物を見て触って予約いただける

またとない機会です。ぜひご来場ください!

皆様に会えることを楽しみにしております。

予約期間:下記リストを参照ください。

納品期間:2023年3月~4月頃を予定しています。

11/23-11/26  PURVEYORS   群馬桐生 @purveyors2017  展示予約会

11/25-11/26 カコムフェス @kakomufes 愛知
12/2-12/3 ノアソビサミット @noasobi.summit2023 徳島

12/16-12/18 OUTPUT 2th anniversary @output502021 久留米

GUNJO オンライン予約受付期間

12/4  AM10:00まで

オンライン予約はこちら 

bottom of page